汗止め注射

こんな方におすすめ

  • メスを使わずに、ワキガ・多汗症対策をしたい
  • 毎日制汗剤を利用している
  • 洋服のワキ部分によく汗ジミができる
  • 手汗で、物を持つとスベる
  • 足汗のせいで、靴を脱ぐと嫌な臭いがする

ボトックス A型ボツリヌストキシン

注射で汗とニオイを抑える簡単治療

A型ボツリヌストキシンとは

ボトックス・A型ボツリヌストキシンとは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種です。
注入することで、エクリン汗腺の活動を抑制し、汗の分泌を抑えることができます。
汗の分泌を抑えることで、ニオイの軽減にもつながります。

汗が止まるメカニズムを知る

ボトックス・A型ボツリヌストキシンには、神経の末端から分泌される伝達物質「アセチルコリン」の分泌を抑制するという働きがあります。「アセチルコリン」は交感神経の末端で発汗を促しているため、この働きを抑制することにより、過剰な汗の分泌を抑えることができます。

1回の施術で、3~4ヶ月の効果が持続

汗腺を取り除くわけではないので永続的な効果はありませんが、1回の施術で、3~4ヶ月間は汗の量を抑えることができます。

ワキ汗セルフチェック

セルフチェック

出典:日本皮膚科学会ガイドライン原発性局所多汗症診療ガイドライン 2015 年改訂版
日皮会誌:125(7),1379-1400より抜粋

料金表

厚生労働省承認!より高品質な汗止め治療■ボトックス(アラガン)

両わき ショート60単位(U)
28,110
両わき トール80単位(U)
37,480
両わき グランデ100単位(U)
46,850

※SBCポイントの対象外となります
※SBCポイントはご使用いただけません
※チケットやクーポンの割引は対象外となります
※個人差がございますので、注入量の目安はこちらをご確認ください

監修医師紹介

百川文健医師
横浜静脈瘤クリニック
百川 文健医師
保有資格
日本外科学会 外科専門医日本脈管学会 脈管専門医 / 下肢静脈瘤 血管内焼灼術指導医
経歴
2006年弘前大学医学部医学科卒業
2007年東京慈恵会医科大学付属病院初期研修
2009年東京慈恵会医科大学柏病院外科勤務
2010年厚木市立病院外科勤務
2011年春日部市中央総合病院外科勤務
2012年東京慈恵会医科大学柏病院外科、血管外科勤務
2014年東京慈恵会医科大学付属病院外科、血管外科勤務
2015年厚木市立病院外科、血管外科勤務
2017年埼玉循環器呼吸器病センター血管外科勤務
2020年横浜静脈瘤クリニック 院長