TOP > 下肢静脈瘤とは > 下肢静脈瘤に関する情報コラム一覧 > 下肢静脈瘤って破裂することがあるのですか?

下肢静脈瘤に関する情報コラム

No.005下肢静脈瘤って破裂することがあるのですか?

破裂することは稀ですが、内出血はよくあります。

下肢静脈瘤が破裂して大出血することはほとんどありません。もちろん静脈瘤のところを直接切ったりした場合には出血しますが、非常に稀です。
破裂ではなく、自然に小さな内出血を起こす方は多くおられます。特にぶつけたわけでもないのに、ある日突然足に、大きな内出血ができているケースです。ぶつけてないのによく内出血する人は、 その周辺にクモの巣状や網目状の毛細血管などがないかどうか確認してみて下さい。下肢静脈瘤ができている血管の壁はもろくなっているため、ちょっとした刺激などでも内出血を起こすことがあります。 内出血は自然に治って消えていきますので安心してください。
もし下肢静脈瘤のところをちょうど怪我してしまった場合などで、出血が長時間止まらないようなら、できるだけ足を高くして、ガーゼで抑え圧迫止血した状態で病院を受診していただければと思います。 圧迫だけで止血できないようなら縫合処置を行うこともあります。

 

この記事の関連コラム

情報コラム一覧へ戻る
まずはお気軽に
ご相談ください
0120-612-900
診療時間10:00~19:00
無料メール相談
診察WEB予約
下肢静脈瘤治療実績
5,099症例
〜2018年11月現在
お気軽にご相談下さい
診療時間 10:00~19:00
予約制/日曜・月曜休診
土曜、祝日 診療しております
無料メール相談
診察WEB予約
クリニック案内
下肢静脈瘤専門
横浜静脈瘤クリニック
〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-2-13
横浜西共同ビル4階
提携クリニック
・横浜駅西口
 徒歩3分
横浜西共同ビル4階
ヨドバシカメラの2つ隣
横浜駅西口ダイヤモンド地下街 北8出口すぐ
西川医師ブログ
instagram
初診の方
簡易診断
メディア掲載
page top